パワースポット祐徳稲荷神社で新年のご挨拶②

dsc04495-01

佐賀にある祐徳稲荷神社は日本三大稲荷神社の一社で有名です。パワースポットでも有名です。九州では太宰府天満宮に次ぐ年間約300万人の参拝客数がお参りに来るそうです。最近ではタイから観光客が来るとテレビで以前ちらっと見たことがありましたが、タイの人気ドラマや映画のロケ地となっていて境内にはタイ語の説明もありました。日本人に佐賀の事を聞いても「どこ?」なんて言う人がいますが、タイ人の方の方が詳しいかもしれませんね

さて、本殿のお参りを終えましたが(詳しくはコチラ)この新年スタートしたテンションで更に上の山頂にある奥ノ院を目指します!!運動靴を履いてきたのも、このためですdsc04475-01さて、少し階段んを上がると石壁社(セキヘキシャ)に着きます。朝廷から鹿島藩にお輿入れした萬子媛は80歳の時にこの山で断食、読経して生涯を終えました。凄い・・・、真似できないです。
dsc04476-01さて、しっかりとお参りして、先へと進みます。江戸時代から昭和8年まで本殿だった命婦社でもお参り。ここまでは結構楽勝で登ってこれるところです
dsc04495-01山頂にある奥ノ院へいざ参る!
dsc04493-01

まだまだ大丈夫・・・いや、大丈夫じゃない。かなりの急斜面石段がただの岩っぽくなってきた。でも、5歳ぐらいの子供が上から降りてくる姿を見て、この子でも行けるならここで終われないと自分に言い聞かせながら進みますよ
dsc04491-01参道の山道を休み休み行ってる人達もいましたが、何せテンションがいつもと違う私は止まりません。
奥ノ院に到着です。参拝する前に息を整えなければ、ゼイゼイ言っちゃってます。汗だくだし。正月ごろごろ&暴飲暴食をここで思い知らされました。さすが神様!これから摂生します。
dsc04489-01鼻息荒いけど、景色が和ませてくれます。絶景はここまで来たご褒美
dsc04487-01さて、手を合わせてご挨拶を無事に終えました。パワースポットで充電完了です。実はお社の裏手に竹藪があるんですが、そこでボーっとしていると、風が一瞬だけサーっと吹いたんですが、その風が心地よかったこと。神様がお出迎えしてくれたんだと思いました。さて、ゆっくりと地上に戻ります。転んで迷惑かけないように気を付けま~す

★★関連記事★★
祐徳稲荷神社①本殿>>コチラ
祐徳稲荷神社③参道>>コチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る