パワースポット祐徳稲荷神社で新年のご挨拶①

dsc04460-01

佐賀県鹿賀市にある日本三大稲荷の一社の祐徳稲荷神社新年のご挨拶に参りました。1687年に肥前鹿島藩主の鍋島直朝高が創建。商売繁盛、五穀 豊穣などの御利益があり、「祐徳さん」として古くから親しまれてます

先ずは、この神使いのお狐さんにご挨拶。狐が口にくわえているのは稲穂で、五穀豊穣を意味します。すらっとした賢そうな狐です。
dsc04503-01見上げるご本殿と煌びやかな楼門が目に飛び込み、思わず「お~っ」と声がでてしまいました。楼門は日光東照宮を模したもの。なるほど派手で総漆か~。新年早々、気分が高揚します
dsc04461-01本殿が舞台の上に鎮座。京都の清水寺に似ているんですが、朱色の舞台なのでやっぱり派手。18mあるので、清水の舞台より高いんです。その下には縁結び神様、岩崎社。この場所は風水的に最高の場所と言われてます。
dsc04466-01神楽殿
dsc04467-01神楽殿で手を合わせて、拝み倒します。子供が見たら怖がるだろうな~と思ってしまう鬼のお面に目を奪われます。このお面は浮立面と言って、魔除け飾りの佐賀特産品として有名です。
dsc04469-01

さて、ここからご本殿へ向かって階段を上ります。総漆塗りの豪華な本殿はやっぱり壮観。ここでも、神様にご挨拶&「今年は飛躍します」と宣言しました。やっぱり高いところに来ると「飛ぶ」という言葉が頭に浮かぶんですよね。
dsc04474-01
dsc04472-01舞台から見下ろすと・・・やっぱり、高い!!18m。
dsc04499-01あっ、でも最近、本殿へ直行するエレベーターができたんです。階段昇るのがしんどい場合は利用したほうがいいですね。お着物での参拝もエレベーターなら楽々!有料で300円です、あしからず。
dsc04497-01実はその先があるんですが、この為に私は運動靴と動きやすい恰好でやって来ました!!この岩壁山の山頂に奥の院というお宮さんがあります。ここがパワースポットなんですが、登るのがめちゃくちゃきついんです。でも、行きます!正月なので!(年初めというテンションがそうさせます) 続く・・・・コチラ

祐徳稲荷神社
佐賀県鹿島市古枝乙1855
祐徳稲荷神社>>HP

★★関連記事★★
祐徳稲荷神社②奥ノ院>>コチラ
祐徳稲荷神社③参道>>コチラ
肥前浜宿「酒蔵通り」>>コチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る