若竹屋の和くら野でランチ

福岡県久留米市田主丸に300年の歴史ある蔵元に今日は遊びに来ています。若竹屋の元禄蔵のお隣に築200年の母屋を改造して、レストランをオープンしています。名前は和くら野」。お料理のコンセプトは「お酒に合う蔵元のお料理」!日本酒好きにはたまりません。

築200年の歴史に合うピッタリのインテリアで上品な和のスタイルです。
1346294282588-01大広間には継ぎ目のない木の一枚のテーブル10人は座れますね。床の間も味が出てます。
1346294262151-01コーヒーや 軽食もいただけて、中庭を見ながらテーブル席でもいいですね。
1346294995541-01 - コピー蔵元の美味しいお酒をいただきましょう。1346295086981-01 - コピーお膳にカラフルな切子グラスで若竹屋自慢のお酒を頂きます。お膳で運ばれてくるので、より一層雰囲気がでて、美味しさが増します。雰囲気って大事ですよね。 1346295710546-01

 蔵子膳はお魚をメインにしてあるお料理です。1346294961989-01 - コピー和くら野膳はフルコースです。八女魚と若鶏、つまり魚とお肉料理が中心となるコースです。蔵子膳と和くら野膳を注文しました。1346294973306-01 - コピー 両方のコースに小鉢3品とざる豆腐がでてきます。豆腐は柔らかく、薬味で食べます。1346295547565-01小鉢3品です。全てお酒にあう品です。とってもヘルシー1346295439533-01 - コピー鰈のみぞれあんかけです。さっぱりいただけます。1346296446858-01鶏のワイン煮はトマトベースで酸味も強くなく、柔らかいのでスプーンで食べます。1346296585244-01山女魚の甘露煮はお酒にピッタリのお料理で、甘さは抑えてあり、川魚の臭みは全く感じません。骨まで食べれて、残すところがなかったです。1346296484481-01両方のコースにでるポテトのお焼きです。マッシュルームポテトのように柔らかい生地の表面を焼いて洋食風の作りです。肉みそも少し甘目でとても美味しい。
1346296227065-01蔵子膳のサラダがありましたが、写真を撮るのを忘れました。かなりお腹一杯になりましたが、お米も美味しそうで、食べてしまいました。1346297882013-01デザートは お酒のゼリーと柿のソース。 柿は田主丸の名産です。あとコーヒーが付いてます。1346299114844-01お料理も器もお酒も雰囲気も「和」を堪能できて、お腹一杯の満足をもらいました。ご馳走様でした。お隣の元禄蔵で利き酒も体験できます!

和くら野
久留米市田主町田主丸706
℡0943-72-1481
定休日:水曜日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る