香港国際空港で正斗でワンタン麺で〆る

dsc04210-01


香港を離れる前に、広東料理のB級代表グルメのワンタン麺を食べようと決めて空港にやって来ました。香港の何洪記の系列店で有名な正斗粥麺専家( Tasty Congee & Noodle Wantun Shop)が香港国際空港のターミナル1にあると調査済み。香港から日本へ帰る場合はイミグレーションを出たらすぐに広いフードコートがあるんですが、その中にあります。
dsc04212-01正斗は有名なお店で、空港点の他に中環IFCモールをはじめ3店舗あります。街中のお店はゴージャスでモダンな雰囲気で、観光客にも人気。一方こちらはフードコートなんですが、最後の〆にワンタン麺をいただくことに。因みにこのフードコートはかなり充実していて目移りしてしまいます
dsc04211-01

さて、お店の前。ワンタン麺(Wonton Noodles:55㌦)と点心(pork buns:38㌦)を注文&支払いをして、番号付きのレシートを貰います。
dsc04214-01番号が掲示板で点滅したら、カウンターで受け取ります
dsc04215-01考えてみれば、色んな所でワンタン麺を食べてるな~(たとえば、何洪記とか、沾仔記)ワンタンの海老プリプリ感が大好きです
dsc04218-01最後の〆の一杯は満足の味でした.

正斗粥麺専
香港国際空港ターミナル1EastHall
ホームページ>>HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る