大分 日田サッポロビール工場を見学してみた

日田は昔からの銘水地。阿蘇と大重山の名峰に囲まれている日田は、広大な大地の天然ミネラル成分が豊富な水脈を持ちます。国土交通省から「水の郷百選」に選ばれています。日田の水を使う為に、サッポロはこの場所に工場を持っています。ビールで水は重要ポイントです!! 因みに、この地域には酒造所が複数点在していますdsc03837-01この工場では一般でも工場見学ができます。事前予約が必要です。
dsc03840-01日本のビール業界シェアは、1位アサヒ、2位キリン、3位サントリー、4位サッポロの順。個人的に九州ではサッポロビールが人気という訳ではないように感じます。宣伝が弱い?
dsc03843-01黒ラベルとエビスビールのコースがあります。事前予約で2名からの受付。参加料は大人(20歳以上)500円。中学生以上300円。小学生以下は無料
dsc03845-01私が参加したのは黒ラベルツアー

ツアーは40分。ガイドの方がついて案内・説明してくれます。(①②は撮影禁止)

①映像で会社の歴史・ビールの作り方説明
②工場内見学(週末は作業してない)
③ラウンジで試飲(無料3杯まで)

工場の中を見学しながら、ビールが出来るまでの過程の説明を受けます。この日は日曜日で作業はストップしてます。見学は平日の方がいいかも。

さて、最後はラウンジへと移ります。
dsc03858-01ラウンジでの試飲は黒ラベルの生ビールをグラス3杯まで飲めます。エビスコースを選んだ場合はエビスビールを飲みます。
dsc03856-01これが、本当に美味しかった~。黒ラベルがこんなに飲みやすいとは正直知りませんでした。未成年者やビールを飲まない人にはソフトドリンクが用意されてます。おつまみあり。
dsc03857-01お土産にビールグラスをもらいます。
ラウンジからの景色もgood
dsc03854-01ヱビスビールのラウンジはこんな感じ
dsc03859-01この工場で製造されるビールは九州全域と韓国(輸出用)に出荷されています。実を言うと、あまり普段サッポロを飲んでなかったです。これからはCMの影響とかではなく、ちゃんとした知識を持って選びたいものです。
dsc03833-01敷地内には物産館とレストランがあります。工場見学しなくても、こちらで出来立てビール飲めます
dsc03864-01参加料500円で美味しい生ビール3杯、お土産グラスと、十分堪能できました♪

サッポロビール九州日田工場
詳しくはコチラ>>HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る