やきものの町 波佐見⑥かわいい波佐見焼の松原公房

波佐見の西の原から徒歩1分の所にとても可愛い波佐見焼のお店があります。女性の職人さんが作っている波佐見焼の工房があります。焼き物のひとつひとつの形・色が微妙に違うんです。自分に合うたった一つの物を探すって、すごーく、迷う~。ターコイズの色大好きなんで、超気に入りました。
dsc04305-01デザインは今風で、ドットやストライプ柄がも多いです。店内はそこまで広くはなくても、モダンなやきものが沢山みれます。湯のみ、お茶碗など毎日使える食器が揃ってるので、お気に入りを探す目が真剣になってしまいます。 dsc04308-01実はこのお店、偶然に見つけたんです。西の原の直ぐ近くに、有形文化財があるので見に来たんです。お店は建築物の目の前。ふらっと立ち寄ったんです。

さて、こちら、昭和12年(1937)に建てられた木造洋館で文化財に指定されてます。波佐見尋常小学校の講堂で、かなり力の入った立派な洋館。小学校の建物にこれだけ入れ込むとは昭和初期の波佐見の盛況ぶりがうかがえますね。
dsc04304-01内部のインテリアも見たかった~。


松原公房
長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2190
℡: 0956-85-6116
営業時間:無休
10:30〜17:00(土日祝日)12:00〜15:00(平日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る