シンガポール コンラッドホテル宿泊記② 部屋 Room


多くの観光地に徒歩圏内という好立地,マリーナシティーコンラッドホテルに滞在です。ここではたっぷりホテルライフを味わいながら、観光も楽しむということができるホテルなんです。滞在はこれで2度目。いつもですが、ヒルトンホテルのホームページから直接予約すると一番安い。今回はキャンペーン中で30%オフ。お部屋は31階の最上階。エクザクティブフロアーを使用できる部屋を選びました。ラウンジを使うのを目的。シンガポールのコンラッドは絶対にラウンジを使うのが私的にお利口な選択。その理由は次回・・・
さて、お部屋のレポですDSC01556-01ツインの部屋で広さは40~43m²。快適な広さですDSC01564-01
DSC01565-01ウエルカムデザート。チョコレート&フルーツ。熊のぬいぐるみはシンガポール50周年バージョン(SG50のロゴ入り)
DSC01567-01CDプレーヤー、Wi-Fi・市内電話無料、無料のお水ペットボトル(頼めば追加してもらえます)
DSC01562-01バスルーム。マカオのコンラッドもこんな感じでしたね
DSC01553-01aromatherapy associatesブランド。コンラッドはこれが定番
DSC01550-01シャワー室とバスタブは分かれてます
DSC01554-01たらこ唇のアヒル&バスソルト
DSC01551-01このコーヒーメーカーもコンラッドで定番
DSC01559-01
DSC01557-01冷蔵庫
DSC01558-01クロゼット内のセーフティーボックス
DSC01573-01ガウン
DSC01555-01最後に部屋からのマリーナベイの景色。小っちゃいけど、マーライオンも見えるんですよ~
DSC01569-01
この部屋はエクザクティブフロアーなので、すぐにラウンジにアクセスできます。夜は 23時までラウンジが空いているので、お酒や飲み物なんか好きな時間にいって飲めます。もちろん、朝食・アフタヌーンティー・イブニングカクテルなんかでもここで楽しめます。本当に快適なホテルステイです
★関連記事★
コンラッド宿泊記①ラウンジ>>コチラ
 コンラッド宿泊記③ラウンジ午後>>コチラ
コンラッド宿泊記④ラウンジ・カクテル>>コチラ
コンラッド宿泊記⑤朝食>>コチラ
コンラッドホテル最低価格保証&無料宿泊ポイント
詳しくはコチラから>>公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る