チャンギ空港は面白い②深夜編

世界の中で一番評判がよいシンガポールのチャンギ国際空港。旅行客を様々なサービスや展示などで楽しませてくれます。広さはなんと38万㎡。ターミナルは4つありとにかく広いんです。迷子にならないよう気を付けないといけないくらい!私が利用するフライトは深夜1時発なんですが、深夜だから色々と閉まってるよね~と思っていましたが、(多分)全ての場所が昼と同じように機能していました。眠らないアジアのハブ空港!
DSC01859-01

出発ターミナルのシンガポール航空チェックインカウンター付近にこんな展示が。CAさんの制服です。この制服ってエキゾチックで他の航空会社にも例をみないですよね。日本でも民族衣装風の着物なんかアレンジして差別化をすれば受けるかも、なんて・・・でもCAさんはこの制服を着るのは大変ですよね~、なんたって体のラインがばっちり見えますからDSC01858-01

シンガポールで購入した商品の免税払い戻し金をGST Cash Refundで返してもらえます
DSC01862-01搭乗口近くには様々なシンガポール名物が展示されてます。これも面白いです。飲み物はテー(濃くに出して作る紅茶)とロティ・プラタ(小麦粉の生地を延ばして焼いたインド版のパンケーキ)ですね、これ。未だ食べたことないので、次回の楽しみにします
DSC01871-01 24時間営業で旅行者も結構います。夜の24時の様子
DSC01863-01 無料で最新映画を見ることができる映画館や、フリーインターネットもあります。ホテル、レストラン、免税店などの様々なお店、ラウンジ、ライブバー、ゲームセンター、子供の遊び場、スパ・マッサージ、コンビニ、シャワー室、野外・屋内ガーデン、蝶々の庭、野外プールまであるんです!
個人的には世界の空港ランキング上位の仁川空港(韓国)よりチャンギ空港の方が好きですね。

★関連記事★
チャンギ空港は面白い①>>コチラ

チャンギ国際空港HP>>コチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る